2学年 修学旅行4日目

11月14日(水)

今日は、修学旅行最大のイベント

新北市立私立能仁高級家事商業職業学校

との交歓会です。

能仁家商高との交歓会は3年目となります。

今年度は、書道パフォーマンスと修学旅行実行委員によるダンス

などを披露し大盛況でした。

午後からは、各クラスで交流会を行いました。

夕方は、台北101の展望台に行きました。

天候も良く、展望台からの眺めも最高です。

明日は、台北桃園国際空港に向かいます。

修学旅行も終盤です。

 

修学旅行3日目

11月13日(火)

3日目は、

故宮博物院見学

故宮博物院は世界四大博物館のひとつで、世界一の中国美術工芸コレクションとしても名高く、の収蔵品は70万点弱あり、そのうち展示されているのは厳選された6000~8000点と言われています。

次に、現地の大学生と班別自主研修となります。

大学生とコミュニケーションを図りながら台湾の

歴史的な建造物や寺院などを見学します。

士林夜市見学

夕方になると常設店舗の前などの路上に

生活雑貨や遊戯、飲食物などの屋台が

出店しにぎわっています。

生徒達も人気のあるスポットのひとつと

なっています。

最後に、宿舎で明日の交歓会に向けての

練習です。

明日は、新北市立私立能仁高級家事商業職業学校

との交歓会となります。

夕方に、台北101の展望台見学となります。

 

修学旅行2日目

11月12日(月)

2日目は、午前中 台湾総統府見学

 

ボランティアのガイドさんが日本語で

台湾の歴史について説明してくださいました。

午後は、クラス別研修です。

生徒の感想では、

歴史を感じました。

商A 男子生徒

意外と日本語も使え、台湾と日本の近さを実感した。

商A 男子生徒

 

十份では、天燈飛ばし体験を行いました。

大きなランタンに、願いを書いて空に飛ばします。元は台湾の旧暦で言う『元宵節』を祝う為の行事、「平溪天燈節」が由来です。

 

九份見学

千と千尋の神隠しの舞台と言われている九份では

提灯が灯るノスタルジックな風景を見学しました。

 

九份ではきれいな写真が撮れました。
日本人観光客も多くてびっくりしました

普Aの女子生徒の感想

 

3日目は、

国立故宮博物院見学

現地の大学生と班別自主研修

士林夜市見学

です。

 

修学旅行初日

11月11日(日)から修学旅行に出発しました。

仙台空港から台湾の台北桃園国際空港まで

空の旅です。

台湾時間で、21:30 頃に宿舎に到着しました。

明日は、総統府見学、クラス別研修になります。

修学旅行の様子は、Facebookでもアップされています。

ご覧ください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です