Category :::部活動の記事

女子バドミントン部 地区新人大会

今月はリーグ戦、地区新人戦と大会が続きました。

代替わりしてはじめての学校対抗戦ということもあり、最初はちょっと緊張気味でしたが、

リーグ戦・新人戦ともに落ち着いた試合を見せてくれました。

恒例の芋煮会も終わり、季節は秋。

がんばっていきましょう!

ダンス部 イベント出演しました。

7月29日に、ゼビオアリーナ仙台に行きました。

目的は、「東北チアフェスティバル2018」出演のため!

とっても熱気がありました。

それでは準備体操開始。

そして本番は……とってもいい演技ができました!

イベントですので、場内は基本的に撮影不可なのですが、

許可された範囲内で撮影したものを、1枚だけ掲載します。

こんなに華やかで盛り上がった舞台で踊れて嬉しかったです!

この夏も、暑さに負けず一生懸命練習するぞー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダンス部  今日も元気に!

ダンスドリル部は今日も元気に活動中!

代表して2人に飛び跳ねてもらいました!

大会上位目指して頑張るぞ!

 

 

ダンス部 クリニックを開催しました

ダンスドリル部では、

恒例のトレーニング&ボディケア クリニックを開催しました。

ダンスに関するケガや体のトラブルに詳しい専門家をお招きして

日頃のケアの注意点を教わりました。

今度は自分たちでもできるように。

そして練習です!

 

 

女子バドミントン部 村山地区高校総体ほか

5月12日より、県総合運動公園にて「平成30年度村山地区高校総体バドミントン競技」が開催されました。

初日の学校対抗戦はすべてストレート勝ちで決勝に進出、決勝戦はシングルス・ダブルスともに善戦するも2-3で敗れました。

個人戦はダブルスにて紅葉・清野組が3位、シングルスにて清野優香が2位という結果でした。

また、翌19日土曜日には山形市総合スポーツセンターで「第73回国民体育大会山形地区予選会」が行われ、7複10単が7月の県予選会出場を決めました。計14人の県出場は過去最多です(嬉しいことです!)。特に新1年生6人が好ゲームを見せてくれました。

6月1日からの県高校総体でも生徒たちの健闘を期待しています!

5月も元気に活動中!

ダンスドリル部では大会に向けて

元気に活動中です。

 

みんな明るく楽しく踊っています。

引き続き部員も募集中!

応援して下さいね。

 

いよいよです。

 

久々の投稿となります。

4月28日に県春季大会があり、結果は

ダブルス 岩田・中島 組 3位

シングル 岩田 3位 と頑張ってくれました。

いよいよ明日は新チームとなって初めての団体戦。

出られない仲間の分まで頑張るのはもちろん、

出られない者がチームのためにどこまでできるのか。

チームの力が試されます。

どれだけの力を発揮してくれるのか、楽しみです!

 

試合が続きます。自分たちのやってきた事を信じ

全員の力でインターハイを目指してましょう!

陸上部 春合宿

こんにちは、顧問の髙山です。

 

現在、陸上部では経験未経験問わず部員を募集中です。

走る、跳ぶ、投げるといった多彩な種目が20種目以上あります。

きっと輝ける種目がありますので、是非検討してみて下さい。

 

 

さて、春休みの329日~31日、岩手県北上市の北上陸上競技場で合宿を行いました。

ここは今年度の東北大会の舞台でもあり、下見を兼ねての練習となりました。

 

昼は種目練習、夜は大会の行動予定を考え、1日陸上にどっぷり漬かった3日間でした。

 

新入生も合宿に参加してくれました。

「中学の時と違う練習でキツいです。」

と言いながらも真剣に励んでくれました。

 

在校生も、後輩が出来たことで頼もしくなっており、顧問もコーチもうれしくなりました。

 

415日の山形県私学大会から試合がスタートです。

自己記録更新の期待が高まっています。

今後も本校陸上部の活躍に期待下さい。

 

【北上合宿の様子】

  

  

  

陸上部 市川華菜選手の講演会に行ってきました

こんにちは、顧問の髙山です。

2月24日(土)に山形TFCさん主催のスポーツ講演会に参加してきました。

昨年の全日本選手権100m、200mで2冠に輝いた市川華菜選手からのご講演でした。
トップアスリートからの話に生徒達も真剣にメモを取りながら聞き入っており、実りある時間を過ごせました。

以下、生徒の感想です。

「ストレッチ、食事、睡眠など参考になる部分が多く、早速実践してみたい」

「試合で競ったときにライバルに気を取られることが多かったが、周りを気にすると力んでしまい自分のパフォーマンスが低下するとの市川選手の話を聞いて、これからは自分の走りに集中しようと思った」

明日(2月25日)はいよいよ今季最後の合同練習です。どのような走りを見せてくれるのか楽しみです。

 

 
講演会の様子               右:市川選手


市川華菜選手

陸上部 新しい部員を迎えるために

こんにちは、植田です。

最近は1日の寒暖の差が大きいのですが、部員全員協力し合い毎日の練習に励んでいるところです。

2月18日(日)に他校との合同練習がありました。今回は40秒走を4本×3セットでした。12月に開始した冬季練習。少しずつ本数が増えていき、今回はついに最終形態(一番多い本数)になりました。徐々に負荷が増していますが、確実に力がついてきていると実感しています。

来週が最後の合同練習ですので、全員が走りきれるように、また後輩が入ってきたときに凄いと思ってもらえるような走りを目指して頑張ります。

最近、練習の質が上がってきたので、アップやダウンでのケアをしっかりして大きな怪我にならないように緊張感をもって練習をしたいと思います。

バウンディングのあとのもも上げ:地味にきつい練習も皆で楽しくやっています

 

少ない練習器具を工夫してトレーニング
なにげに部のマスコットが応援しています(画面中央にちっちゃくいます)