女子バドミントン部 村山地区高校総体ほか

5月12日より、県総合運動公園にて「平成30年度村山地区高校総体バドミントン競技」が開催されました。

初日の学校対抗戦はすべてストレート勝ちで決勝に進出、決勝戦はシングルス・ダブルスともに善戦するも2-3で敗れました。

個人戦はダブルスにて紅葉・清野組が3位、シングルスにて清野優香が2位という結果でした。

また、翌19日土曜日には山形市総合スポーツセンターで「第73回国民体育大会山形地区予選会」が行われ、7複10単が7月の県予選会出場を決めました。計14人の県出場は過去最多です(嬉しいことです!)。特に新1年生6人が好ゲームを見せてくれました。

6月1日からの県高校総体でも生徒たちの健闘を期待しています!